QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
bemax
bemax
業務効率化のため、オンライン専門ショップとしてリニューアルしました!カスタムのみならず修理も承っておりますので、電動ガンのトラブルでお困りの方はお気軽にご相談下さい。海外製電動ガンからガスガン、ブラスト加工等幅広く承っております!
TEL 0476-97-2201
Be-MAX Webサイト

2017年06月17日

カスタムフォトギャラリー AKスペツナズ XR8

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

AKスペツナズ

機種名 : マルイ製AKスペツナズ(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・手直し作業 ・FET回路組込
コメント : 他店様でカスタムされた本体の手直し作業を行いました。既にカスタム済みの本体を作業させて頂く場合は内部を点検し品質に問題が無いカスタムパーツは極力、再利用して仕上げます。



XR8

機種名 : SRC製XR8(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理&カスタム作業 ・FET回路組込
コメント : 非常にマニアックなXR8です(笑)初速が40m/s~60m/sで弾道も真っ直ぐに飛ばない、という事でご依頼頂きました。さすがはSRC製品で「セレクターレバー位置と実際の動作が一致しない」、「アウターバレルがグラグラ」、「逆転防止ラッチが機能しない」、「チャンバーがグラグラ」等の色々なトラブルが発生していました。カスタム作業の前にまずはこれらの箇所をひとつずつ改善した後、ライトカスタム&FET回路組込で仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 10:36フォトギャラリー

2017年06月05日

カスタムフォトギャラリー TRIDENT SPR PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

TRIDENT SPR

機種名 : KRYTAC製トライデントSPR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ライトカスタム作業
コメント : 初速が80m/sと低い&サイクルが遅い、という事でご依頼頂きました。KRYTAC製の電動ガンは「純正チャンバーパッキンが硬い為、弾詰まりによるピストン破損が発生しやすい」、「純正モーターが遅い為、レスポンス&サイクルが悪い」という問題点がありますので、最低でもチャンバーパッキン交換とモーター交換は行っておきたいところです。



MAGPUL PDR

機種名 : マグプル製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : ご自身でカスタム作業に挑戦したところ、駆動系が空転してしまう。という事でご依頼頂きました。内部を確認したところピストンが破損していました。かなり粘度の高いグリスがシリンダー内に使われていましたので、おそらくシリンダーグリスの粘度が高すぎる事でピストンの前進スピードが低下してピストンクラッシュしたのかと思われます。シリンダー内に使うグリスはシリコンスプレーだとすぐに飛んでしまい初速が下がりますが逆に粘度が高すぎても今回の様にピストン破損の原因になりますので、グリス選択にはご注意下さい。今回は修理作業と併せてPDRでは定番の「電磁ブレーキ回路」、「FET回路」の作業を行い仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:33フォトギャラリー

2017年05月25日

カスタムフォトギャラリー HK417 HK416

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

HK417

機種名 : VFC製HK417(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・G28仕様の外装作業 ・内部フルカスタム作業
コメント : 内部のフルカスタム作業とG28仕様へのセラコート塗装、各種刻印入れを行いました。G28の特徴でもあるアッパーレシーバー右側面の刻印もバッチリと再現してあります。(画像には写っていませんが...)



HK416

機種名 : マルイ製次世代HK416(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・FET回路組込み ・UBRストック取付加工
コメント : お客様からお持込頂いたパーツ(UBRストック、FET回路)の取付を行いました。次世代M4系へのUBRストック取付は、かなり大掛かりな加工(純正ストックパイプ外径を旋盤加工で丸パイプ状にした後、UBR純正ストックパイプを被せます)が必要ですね。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 23:51フォトギャラリー

2017年05月16日

カスタムフォトギャラリー Tavor PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

Tavor

機種名 : S&T製タボール(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・性能優先のフルカスタム仕様 ・ブローバックキャンセル
コメント : コンプリートカスタムをベースにフルカスタム仕様で作業させて頂きました。S&T製、ARES製共にタボールは純正時のサイクルがとてつもなく遅い(秒間で約8発前後...)のでモーター交換は是非とも行っておきたいメニューですね。今回は「SUPER-1Jカスタム」、「FET回路」、「モーター交換」、「ロングレンジチャンバーカスタム」等を行い徹底的に仕上げました。



PDR

機種名 : MAGPUL製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・ハイサイクルカスタム ・FET回路組込み
コメント : ご自身でカスタム作業を行ったところ調子が悪く(セミオート不良、モーター発熱、初速の低さ)なってしまった為、ご依頼頂きました。PDRはかなりクセがある設計ですので、サイクルを上げる場合は「FET回路」、「電磁ブレーキ回路」は必須ですね。
しっかりと調整してあげるとノーマルとは次元が違う「超絶ハイレスポンス」と「2点バーストにならない確実なセミオート機能」の両立が可能になります。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 00:42フォトギャラリー

2017年05月05日

カスタムフォトギャラリー DSR-1 SL9RS

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

DSR-1

機種名 : ARES製DSR1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ガス漏れ修理 ・カスタム作業
コメント : オークションで中古品購入したがマガジンからのガス漏れ修理、弾道の曲がりの改善でご依頼頂きました。内容自体はいつものARES製&S&T製用のカスタムメニューとマガジンのオーバーホールを行いましたが2本のマガジンで初速が大幅に違うので、初速を揃えるのに難儀しました。



SL9

機種名 : アローダイナミック製SL9RS(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・アウターバレル加工 ・ブローバック機構キャンセル
コメント : セミオートでのスイナイピング性能に特化したカスタム作業、純正アウターバレルの全長カット&14mm逆ネジ加工を行いました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 19:08フォトギャラリー

2017年04月24日

カスタムフォトギャラリー 89式 M500

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

89式小銃

機種名 : キャロット製89式(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装パーツ補修 ・配線引き直し ・ライトカスタム作業
コメント : 懐かしいキャロット製の「キャロッパチ」です。(厳密には後期型の89R)当時、89式を製作するにはこのキット以外の選択肢はありませんでしたので結構売れたのではないでしょうか。配線が邪魔してハンドガードが閉じない、ナットが脱落してネジが締められない、初速の再調整、をご依頼頂きました。



M500

機種名 : タナカ製S&W M500(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・初速向上作業
コメント : シリンダーが回転しない、初速が低い(60m/s代)という事でご依頼頂きました。分解確認したところガスタンク(ペガサス方式なのでシリンダー内にあります)のフタのガスシール用パッキンがハミ出しており、シリンダー回転の邪魔をしていました。分解形跡は無かったのでメーカー製作時の作業ミスと思います。初速は大幅にデチューンされていましたので各部のデチューン解除(放出バルブ加工、ハンマースプリングのテンション調整、等)を行い80m/s前後で仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 22:01フォトギャラリー

2017年04月23日

Barrett M82 A1 USED品 入荷

Barrett M82 A1


久々にUSED品のご紹介です。
本コーナーでは初登場のSNOWWOLF製BarrettM82A1です。
約3年前に当店で販売させて頂いたFMC品となります。

Barrett M82 A1


Barrettを購入されたお客様はなかなか手放さない為、USED品で販売出来るのはかなりのレアケースと思います。
SNOWWOLF製のBarrettはFMC品で販売する際に当店でかなりの箇所に手を加えています。
長過ぎる純正インナーバレルを最適なインナーバレル長に変更しますが、単に短くしてしまうとアウター内部やハイダーにBB弾が接触してしまう為、専用のインナーパイプ、ブレ止めスペーサーを製作して組み込んだり、アッパーとロアーの結合箇所を増やしたりと結構色々やっています(笑)
ノーマル箱出し状態を知っている方であれば、確実に驚かれる性能に仕上げております。
今回の本体には追加加工でハンドガード下面に20mmレールを増設済みですのでフォアグリップ、レーザーサイト等のアクセサリーパーツの取付も可能です。
マガジンは標準の500連マガジン(内部ユニットはマルイ製を移植)以外に、スプリング給弾仕様のマガジン(こちらもマルイ製80連を移植)が2本付属します。
マガジン以外の付属品(スコープ、パイポット、キャリングハンドル等)も全て揃っています。
外装の状態は新品同様という訳ではありませんが、3年経過している事を考えると十分に程度良好と言えるレベルです。
整備作業の際にメインスプリング、チャンバーパッキンは新品に交換済みです。
オーバーホール作業も既に完了しておりますので、いつでもお渡し出来る状態です。

★SNOWWOLF製Barrett M82A1(USED) ¥69,000★
※初速;98m/s
※取り扱い説明書;有り
※元箱;有り
※付属品;バイポット、スコープ、キャリングハンドル、スペアマガジンx2(スプリング給弾)


中古品は即完売も珍しくありません。新着情報を逃さないために、このブログの読者登録をオススメします!(当ブログ右よりメールアドレスをご登録ください)

ご購入はこちらから!!
中古 海外製電動ガン

海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 14:05商品情報

2017年04月14日

カスタムフォトギャラリー PPsh MSR338

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

PPsh

機種名 : S&T製ペペシャ(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・セミオート不調の修理 ・カスタム作業
コメント : カットオフ能力が低い為、セミオートが2点バーストになっていました。お客様からは「せめてマルイ箱出しレベルにしたい」というご依頼を頂いておりましたので今回は比較的ベーシックなカスタムプランとFET回路組込み、ロングレンジチャンバーカスタム、を行い仕上げました。



MSR338

機種名 : ARES製MSR338※XM2010(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・内部カスタム作業 ・マガジンセーフティー機能キャンセル
コメント : 初速が約78m/sと低い為、カスタム作業のご依頼を頂きました。海外製ボルトアクションライフルは「シアーが掛からない」、「ボルトハンドルがグラグラ」という場合が多いので、このあたりの改善も同時に行います。ARES製MSR338にはマガジンセーフティー機能(マガジン装着時で無いと、発射出来ない)が設けられていますが、この機能が悪さをする(シアーが落ちない、マガジンが抜けない)事が多いので当店で作業する際はキャンセルをお勧めしております。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:25フォトギャラリー

2017年04月05日

カスタムフォトギャラリー ASW338 VSS

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

ASW338

機種名 : VFC製ASW338(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・塗装作業 ・サプレッサー加工
コメント : 定番の「シアーが掛からない」、「ボルトハンドルのグラツキ」が発生していました。(加えて今回はセーフティーレバーの作動不良も出ていました)VFC製ASW338やARES製MSR338(XM2010)では、非常に多い不具合ですね。お客様から「付属の専用サプレッサーに消音効果を持たせたい」というご依頼を頂きましたので何点かパーツを製作して消音材を仕込んであります。



VSS

機種名 : AY製VSS(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業
コメント : 弾道が安定しない、HOPも効いたり効かなかったりする。という事でご依頼頂きました。点検してみるとバレルベースに前後左右のガタツキがある事、インナーバレル位置決め用のイモネジを締め過ぎてバレル内面が変形している事、の2点が原因でした。その他にも典型的な海外仕様(固いチャンバーパッキン、遅いモーター、バネカット等)な状態でしたのでまずは問題点を完全に解決してからカスタム作業を行いました。「AY製」なのである程度覚悟はしていましたが、やはり予想を裏切りませんね(笑)


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  
タグ :VSSAYASW338VFC

Posted by bemax at 21:41フォトギャラリー

2017年03月28日

カスタムフォトギャラリー 56式 F2000

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

F2000

機種名 : G&G製F2000(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・接点不良修理 ・ライトカスタム作業 ・FET回路組込
コメント : 接点不良によりフルオートが機能していない状態でした。相変わらずG&G製F2000は接点関係のトラブルは多いですね。今回は修理作業と同時にライトカスタムを行い仕上げました。



56式

機種名 : リアルソード製56式(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ライトカスタム作業
コメント : オークションで購入したが飛距離が短く弾道も散ってしまい、バネ鳴きもする。という事でご依頼頂きました。内部を確認したところ「メインスプリングのカットによる全長不足※バネ鳴きの原因」、「ピストンヘッドOリングがシリンダー内径よりも明らかに大きい為、ピストン後退時にバキューム効果が発生してしまう」という事が原因でした。お客様と相談した結果、これらのパーツ交換を含めたライトカスタムで仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 19:21フォトギャラリー

2017年03月20日

カスタムフォトギャラリー MINIMI-Mk2 MASADA-CQB

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MINIMI-Mk2

機種名 : A&K製ミニミMk2(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業 ・トリガー連動給弾加工
コメント : 他店様にてカスタム品を購入したが、すぐに動かなくなった。との事でご依頼頂きました。内部状況を確認したところ「非常に短いインナーバレル」、「必要以上に固いメインスプリング」という所謂「流速カスタム」になっていました。今回の故障原因はモーターの焼付きによる動作不良ですが、間違いなく「流速カスタム」による過負荷も一因と思います。「流速カスタム」は短いインナーバレルで強引に初速を出そうとするので、必要以上に高レートのメインスプリングを組み込む傾向があります。高レートのメインスプリングに合わせて「駆動系の強化※トルク型ギアへの交換等」、「電装系の強化※FET回路の組込み等」を行わないと高い確率でスイッチ焼損やモーター破損、駆動系破損、といったトラブルが発生します


MASADA-CQB

機種名 : MAGPUL製MASADA-CQB(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・セミオート修理 ・ライトカスタム作業
コメント : ハイサイクル仕様にカスタムしたところ「セミオートが2点バースト」になってしまう。という事でご依頼頂きました。PDRにも言える事ですがマグプル製電動ガンは全般的にカットオフ機構の設計が甘い気がします...。メーカー出荷時のサイクルが遅いのも、2点バースト症状を出さない為の苦肉の策と思います。(故意的にサイクルを下げている)確実なセミオート射撃の為に「電磁ブレーキ回路の増設」、「FET回路組込み」を含めたライトカスタムで仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:37フォトギャラリー

2017年03月06日

カスタムフォトギャラリーSTERLING AK74MN

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

STERLING

機種名 : S&T製スターリング(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・ライトカスタム作業
コメント : セミオート時の不具合(銃口からの弾こぼれ、空撃ち)改善でお持込頂きました。内部分解してみたところ「ノズル長が明らかに長過ぎる」事が原因でしたので、チャンバーパッキン交換後、最適な長さの他機種用に交換しました。S&T製品ではいつも事ですが、とにかくレスポンス&サイクルが遅いので、モーター交換、配線交換を含めたライトカスタムも同時に行ってあります。収納可能なバッテリーが限定されるスターリングですが、やっぱり格好良いですね~。アサヒ世代には堪りません(笑)


AK74MN


機種名 : E&L製AK74MNコンバージョンKIT(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・コンバージョンKITからの完成品製作 ・フルカスタム作業
コメント : 当店にて完成品製作の為の必要パーツ(メカBOX一式、チャンバー一式、モーター等)をご用意して性能優先のフルカスタム仕様の完成品を製作致しました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:57フォトギャラリー

2017年02月23日

カスタムフォトギャラリー DSR-1 AKS74UN

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

DSR-1

機種名 : S&T製DSR1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・初速向上のカスタム作業
コメント : S&T製DSR1のカスタムのご依頼が止まりません...。(今も7丁程、お預かりしております)もはや説明不要の初速の低さの改善作業ですね。今回もいつも通りのDSR1用メニューを行い95m/s前後への向上を行いました。

DSR1のカスタムはこちらもご覧ください
ARES製 DSR-1 カスタム作業
AMP-DSR-1 カスタム作業

AKS74UN

機種名 : E&L製AKS74UN(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・ライトカスタム作業
コメント : 新品購入時から「頻繁な弾詰まり」、「セレクターレバーがフルの位置でもセーフティーが掛かってトリガーが引けない」という不具合の改善でご依頼頂きました。弾詰まりの原因は超固いチャンバーパッキンが原因でした。海外は国内よりもハイパワー&重量弾を使う事が多いのでチャンバーパッキンは固い場合が多いですね。トリガーが引けない原因は単純にセレクターギアの組間違いでした(泣)今回はライトカスタムとFET回路組込みを行い仕上げてあります。海外製電動ガンを正常に使う為の最低限の作業ですが、少なくとも箱出し状態よりも100万倍はマトモです(笑)


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 22:55フォトギャラリー

2017年02月14日

カスタムフォトギャラリー Mk46 PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

Mk46

機種名 : A&K製Mk46(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 純正マイクロスイッチ故障で通電しない状態でした。今回は修理作業と同時に当店のFMC同等のカスタム作業&トリガー連動給弾加工を行い仕上げました


PDR

機種名 : MAGPUL製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・通電不良修理 ・カスタム作業 ・FET回路組込
コメント : 純正マイクロスイッチ不良でトリガーを引いても通電しない状態でした。修理作業と同時にPDR用の定番メニュー(レスポンス&サイクルアップ、電磁ブレーキ回路、FET回路、クッションラバー方式への変更)で仕上げました


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 19:36フォトギャラリー

2017年02月05日

カスタムフォトギャラリー FA-MAS Devil hunter

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

FA-MAS SV

機種名 : マルイ製FA-MAS SV(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・SUPER-1Jカスタム ・7mmベアリング軸受 ・FET回路組込
コメント : 他店様にてライトカスタム済みの本体でしたが、電装系はノーマル状態の為、レスポンス&サイクルが大変遅い状態でした。設計年次が古いFAMASはモーターが旧型の専用品になりますので現行モーター(EG1000等)に比べると性能が低いです。かと言って高性能なモーターへの交換も行えませんので、一般的な電動ガン以上に電装系や駆動系の効率改善が重要になります。ハイレスポンスコードでの配線引き直し、ラージサイズ7mmベアリング軸受、FET回路と行った作業を行うと大幅にレスポンス&サイクルが向上します


Devil hunter

機種名 : キャロムショット製デヴィルハンターシャイン※タナカ製M629ベース(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・外装パーツ加工
コメント : 初速が50m/s台と低い為、改善したい。という事でご依頼頂きました。さすがにペガサス方式で50m/s台は低過ぎですので、放出バルブの加工、ハンマー機構の調整を行い75m/s前後までの向上を行いました。同時にアウターバレルに若干のガタが出ていましたのでガタ取りも行ってあります。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 12:49フォトギャラリー

2017年01月25日

カスタムフォトギャラリー HK417 SL-9

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

HK417

機種名 : マルイ製次世代HK416(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・性能優先のフルカスタム作業
コメント : LIPOバッテリー(7.4V)を前提にしたフルカスタム仕様で仕上げました。次世代電動ガンはリコイルユニットの負荷が大きい為、トリガーを引いてからワンテンポ遅れてBB弾が発射される感じがありますが「次世代用SUPER-1Jカスタム」、「ラージサイズ7mmベアリング軸受」、「FET回路」、「LIPO用ダイレクト配線」を行い仕上げるとGBB並のシャキシャキとしたハイレスポンスに生まれ変わります。(もちろんリコイル機能はそのままで)


SL-9

機種名 : ARES製SL-9(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業 ・外装パーツ加工
コメント : 新品購入時からBB弾が発射されない、との事でご依頼頂きました。修理と同時に今回は「セミオートでのスナイピング性能に特化した内部カスタム」、「M4用マガジンを使う為のアダプター組込み」、「純正アウターバレルのショート化&14mm逆ネジ加工」を行いました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:03フォトギャラリー

2017年01月15日

カスタムフォトギャラリー HK417 Mauser98k

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

HK417

機種名 : VFC製HK417(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・SUPER-1Jカスタム ・デュアルFET回路 ・ロングレンジチャンバーカスタム ・アウターバレル加工
コメント : 性能優先のフルカスタム仕様で製作させて頂きました。箱出し時のVFC製HK417シリーズはギアノイズが超絶煩いのでメカBOX側にギアノイズ低減加工を行います。この加工を行うと嘘の様に静かなギアノイズになります。今回は同時にアウターバレル加工(全長カット、14mm逆ネジ)も行いショートサイズに仕上げてあります。


Mauser98k

機種名 : タナカ製モーゼル98k(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・スコープマウントベースの取付加工
コメント : ZFタイプのスコープマウントの取付加工を行いました。本体側にネジ山が無いのでネジ山を新設しますが「曲面への加工」なので結構難易度高いです。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:37フォトギャラリー

2017年01月09日

カスタムフォトギャラリー LMT-MRP DSR-1

あけましておめでとうございます。
本年もBe-MAX Japanをよろしくお願いいたします。

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

DSR-1

機種名 : S&T製DSR-1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・初速向上のカスタム作業
コメント : ここ最近、S&T製のDSR1のご依頼が激増しています。基本的にはARES製品と同じ商品ですので箱出し時の初速の低さもしっかりと継承していますね(笑)但しARES製は初速20m/s代の個体もありましたがS&T製はどの個体も大抵は50m/s代で安定して低いです。カスタム内容はARES製DSR1用のプラン(ガスルート拡大、放出口ストロークアップ、放出バルブ加工等)がそのまま通用しますので今回も95m/s前後へのカスタム作業を行いました。


LMT-MRP

機種名 : G&P製LMT-MRPショート(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 他店様にてカスタム済みの本体ですが「P-MAGを使うと給弾不良が出る」、「セミオートのキレが悪い」という事でご依頼頂きました。P-MAGは本家、レプリカ品含めて色々な種類が販売されていますが全般的に「給弾不良」、「マガジンキャッチが掛からない」というトラブルが多く出ます。本体側との相性もありますので、実際に組み合わせてみないと分からない事ですが仮に上記症状が出る場合、当店ではマガジン側では無く本体側を加工して改善を行います。マガジン側を加工してしまうと「全てのマガジンに同様の加工を行う必要がある事」、「今後、スペアマガジンを購入した際も同じ加工を行う必要がある事」という問題が出てしまうのが理由です。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:01フォトギャラリー

2016年12月31日

カスタムフォトギャラリー MP40 AW338

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MP40

機種名 : AGM製MP40(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装パーツ加工 ・AK用メタルチャンバー移植 ・カスタム作業
コメント : AGM製MP40のチャンバー&インナーバレル&チャンバーパッキンは非常に簡素な専用品の為、メカBOX側をどんなにカスタムしても性能が引き出せません。そこで今回は徹底的に改修して超高性能なMP40を製作しました。メカBOX内部のフルカスタム作業に加えて、「AK用メタルチャンバー」を移植しました。AK用チャンバーが使える事でインナーバレル&チャンバーパッキンも汎用品が使えるようになります。更にMP40(AGM製、SRC製共に)の泣き所である「アッパーとロアーのガタ※初速が安定しない原因」も結合用パーツを新規製作して徹底的に取り除いてあります。こんなにガタが無く剛性感高いMP40は初めて見ました(笑)


AW338

機種名 : ARES製AW338ガスボルト(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・初速向上作業
コメント : 購入時より初速が40m/s代、コッキング時にボルトが引っ掛かる、という事でご依頼頂きました。初速の低さは海外製ガスボルトお馴染みの症状ですね。DSR1同様にガスルートの拡大、放出バルブストローク量の拡大等を行い95m/s前後への向上を行いました。ボルトの引っ掛かりはトリガーシアの突き出し量が多すぎる事が原因でしたので突き出し量調整で解決しました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:18フォトギャラリー

2016年12月30日

・年末年始の営業に関してのお知らせ・





平素より格別のご高配を賜り、深く御礼申し上げます。当店は1月1日(日)から1月3日(水)まで年末年始休業とさせていただきます。休業期間中に頂いたお問い合わせ、ご注文に関しましては4日(木)より順次、返答させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。




海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 00:00Be-MAX NEWS