QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
bemax
bemax
業務効率化のため、オンライン専門ショップとしてリニューアルしました!カスタムのみならず修理も承っておりますので、電動ガンのトラブルでお困りの方はお気軽にご相談下さい。海外製電動ガンからガスガン、ブラスト加工等幅広く承っております!
TEL 0476-97-2201
Be-MAX Webサイト

2017年10月10日

カスタムフォトギャラリー MINIMI-Para Dragunov

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MINIMI-Para

機種名 : A&K製MINIMI―Para
作業内容 : ・コンプリートカスタム ・20mmレール取付 ・トリガー連動給弾加工
コメント : 標準の音感センサーは給弾性能が低くレスポンス&サイクルを向上させた場合、給弾が間に合わなくなります。当店ではA&K製MINIMIシリーズをカスタムする場合は、この音感センサーをキャンセルして強制給弾方式へ改修します。オプションメニューとなりますが、トリガー連動給弾への変更も可能です。音感センサーと違い、電気的に作動させる(巻き上げ用モーターの変更含む)トリガー連動なので強制給弾の性能そのままにトリガー連動になります。



Dragunov

機種名 : リアルソード製ドラグノフ(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・セミオート性能向上カスタム作業 ・レスポンス向上のカスタム作業
コメント : リアルソード製ドラグノフは4枚ギア&ロングストロークメカBOXの為、とてつもなくレスポンスが悪いのですが、単にモーター交換やバッテリー電圧を上げる方向でレスポンスを上げてしまうとセミオート時に2点バーストが発生します。2点バーストが起こる原因は様々ですが、ドラグノフの場合は4枚ギア仕様によるオーバートルクが原因になっています。当店では構造上、2点バーストになってしまう機種は電磁ブレーキ回路を増設して仕上げる事が多いです。電磁ブレーキを組込むとセミオートはしっかりと単発で停止しますので2点バーストを気にせずに思う存分、レスポンスを上げる事が出来ます。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:36フォトギャラリー

2017年09月27日

カスタムフォトギャラリー MP40 M92 vertec

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MP40

機種名 : SRC製MP40(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・駆動系修理の作業
コメント : 海外製品で多く見られる「ピストン連動型のブローバック機構」ですが、非常に高い確率で壊れます...。大抵はピストンの連結部分が破損しますね。当店では基本的にこのタイプのブローバック機構はオミットする事を強くお勧めしております。無駄な抵抗が無くなるので動きが一気に軽快になります。今回は修理を兼ねたライトカスタム作業、SRC製MP40の泣き所である「アッパーとロアーのガタつき」の改善、を行いました。構造上、チャンバーはアッパーに、メカBOXはロアーに組まれているので結合を強化してガタつきを排除すると初速も大幅に安定します。



M92 vertec

機種名 : KSC製M92バーテック(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・M9A3仕様のセラコート塗装
コメント : 当店は「鈴友」の代理店業務も行っておりますのでセラコート塗装、各種刻印加工、等の作業も可能です。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:49フォトギャラリー

2017年09月16日

カスタムフォトギャラリー M870 MINIMI-Para

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MINIMI-Para

機種名 : A&K製MINIMI―Para
作業内容 : ・コンプリートカスタム ・外装パーツ組込
コメント : コンプリート製作とお客様からお持込の「チェーンソーゾンビキラーKIT」の組込を行いました。腰で構えてバリバリ撃つにはなかなか良いデザインと思います。



M870


機種名 : マルイ製M870タクティカル(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・フォアエンドのガタツキ改善 ・外部ソース化
コメント : お客様からの当初のご依頼は「G&P製ガスタンク内蔵のストックパイプ後端から外部ソース用のホールを取り出して欲しい」という内容でした。しかしながらガスタンクが着脱式な事、スライドストックとの兼ね合い等も問題がありましたので本体内部のガスルートを加工してグリップ下からのホース取り出しを行いました。使い勝手的にも断然、グリップ下からの方が良いと思います。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 13:44フォトギャラリー

2017年09月04日

カスタムフォトギャラリー M4A1 AK47RPK

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

AK47RPK

機種名 : GHK製AK47RPK・GBB(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装パーツ組込
コメント : お客様からのお持込パーツ(ハンドガード、ストック、グリップ)の取付加工を行いました。「ストック基部の形状が違う」、「グリップ取付ビスのサイズが違う」といった点の修正作業が必要でした。当店では長物GBBの内部作業は受け付けておりませんが外装加工全般は作業可能ですのでお気軽にご相談下さい。



M4A1

機種名 : マルイ製次世代M4A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理&カスタム作業
コメント : セミオート多用による接点焼損、自作延長配線での通電ロス、マグプルグリップ組込による駆動抵抗増大、が重なってセミオートのレスポンスが非常に悪い状態でした。
まずはこれらの不具合を解決(FET回路、配線引き直し、グリップ加工)させた後、通常の内部カスタム作業を行い仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:38フォトギャラリー

2017年08月28日

カスタムフォトギャラリーDSR-1 SR47

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

SR47

機種名 : EVIKE製SR47用ロアーレシーバー(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・マガジンキャッチスプリング製作 ・シャフト製作
コメント : ゲーム中にマガジンキャッチが外れてしまいスプリング&シャフトを紛失してしまった。との事でご依頼頂きました。SR47は寸法が合わないマガジンを強引にセットするとマガジンキャッチが外れやすいので要注意です。マガジンキャッチ部のスプリングは完全な専用形状で且つ、単品販売されていませんのでワンオフで製作しました。



DSR-1

機種名 : S&T製DSR1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・初速向上作業 ・バットプレート調整レバー修理
コメント : DSR1はS&Tブランドから販売されて人気が再燃しましたねー。やはりARES製品の約半額というところが大きいのでしょうか。しかしながら相変わらず初速が低く(今回は約50m/sでした...)、HOPも効かないという事でご依頼頂きました。同時にバットプレート調整用レバーは取れてしまった。という事でこの部分の補修も行ってあります。S&TになってからのDSR1はこの調整レバーがポロっと取れてしまう事が多々あります。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:27フォトギャラリー

2017年08月19日

カスタムフォトギャラリー FA-MAS TRIDENT SDP

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

TRIDENT SDP

機種名 : KRYTAC製トライデントSDP(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・初速向上作業
コメント : 弾詰まりによるピストン破損が発生していました。KRYTAC製品の純正チャンバーパッキンは海外向けと思われるハードタイプの為、弾詰まりが発生しやすいですね。今回も弾詰まりが原因によるピストン破損でした。FET回路が標準装備されていたり寸法精度も高いKRYTAC製品ですが「チャンバーパッキン」、「モーター※サイクルが遅いので...」、「メインスプリング※バネ鳴き」の3点はまずは交換しておきたいパーツです。



FA-MAS

機種名 : マルイ製FAMAS―SV(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・スタンダードSPカスタム ・20mmミニレール取り付け ・FET回路組込み
コメント : 今もなお根強いファンが多いファマスです。やはりこのデザインとマルイ以外からは販売されていない事が理由でしょうか。設計が古い為、現行のモーターが使えなかったり、本体剛性が低かったりという弱点もありますがモーター以外の電装系、駆動系、吸排気系は現行シリーズ同様にカスタムが可能です。内部作業に加えてハンドガード下面&右側面への20mmミニレールの取り付けも行いました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:46フォトギャラリー

2017年08月10日

カスタムフォトギャラリー SVU XCR-STD

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

SVU

機種名 : ASP製SVU(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業
コメント : 弾道曲がり、HOPが効かない、初速を上げたい、という事でご依頼頂きました。作動確認したところ、あまりのギアノイズとレスポンスの悪さに唖然としました...。4枚ギアのロングストロークメカBOXですのである程度はやむを得ないところもありますが、それにしても「このレベルで販売しちゃダメでしょ...」というレベルです(泣)という事で、まずは冗談みたいな作動性能の低さを改善(モーター交換、ベベルギア交換、FET回路、等)した後、カスタム作業を行いました



XCR

機種名 : VFC製XCR―STD(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・SUPER-1Jカスタム ・アウターバレル加工 ・ストックパイプ取付 ・バッテリー収納加工
コメント : FET回路を含めたほぼフルカスタム仕様で製作致しました。今回はお客様からお持込頂いた「MADBULL製ストックパイプ※人気のパーツですね。いつも品薄でなかなか手に入りませんが...」の取付とストックパイプ内部へのバッテリー収納加工、アウターバレル加工(全長カット&14mm逆ねじ)も同時に行いました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 13:37フォトギャラリー

2017年08月05日

・夏期休業のお知らせ・




いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら8月19日~21日まで夏期休業とさせて頂きます。 この間は商品の発送、お問い合わせへの返答、カスタムプランのご案内等の業務が出来なくなりますが何卒ご了承下さいませ。 ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。




海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan
  

Posted by bemax at 12:03Be-MAX NEWS

2017年07月29日

・FMCシリーズ M4Baby完売のお知らせ・

M4 Baby



当店のFMCシリーズ中、No.1の人気機種である「M4Baby」が完売となりました。
M4Babyに関してはご注文数も多いので毎回、十分な本体在庫を確保しておりますが当店在庫分は全て完売となります。暫くの間は「本体お取り寄せ」での製作となりますので宜しくお願い致します。


KEN

M4 Babyの詳細はこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  
タグ :M4 BabyVFC

Posted by bemax at 22:48商品情報

2017年07月24日

カスタムフォトギャラリー PMX004 APS2sporterMk2

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

PMX004

機種名 : PDI製PMX004&M24ストック(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・作動調整 ・ストックのフィッティング作業
コメント : 社外品のM24ストック(本来はVSR10用と思います)のフィッティング作業でご依頼頂きました。ストック側の精度が悪く「マガジン固定位置がズレて給弾しない」、「シリンダー下部が接触して引けない」、「レシーバーとの結合用ビスの穴位置が全然合わない」等の色々なトラブルが出ていました...。これら問題点の改善と本体側のオーバーホール作業を行いました。



APS2 sporterMk2

機種名 : マルゼン製APS2スポーターMk2(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : コッキング出来ない症状の改善とカスタム作業でご依頼頂きました。レシーバーとストックを結合するビスが長い物に交換されていて、突き出たビスの頭がシリンダーを変形させていました。シリンダー交換含めたカスタム作業だったので、特に問題はありませんでしたが、いかんせんAPS2用のカスタムパーツはもはや入手困難ですね(泣)作業よりもまずはAPS2用(しかもスポーターなのでチャンバー周辺が専用です)のカスタムパーツを確保するのが大変でした。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 13:54フォトギャラリー

2017年07月16日

カスタムフォトギャラリー HK416 AK74

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

HK416

機種名 : BOLT製HK416(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業 ・FET回路組込
コメント : フルオート時の給弾不良&弾道不良の解決と内部カスタム作業でご依頼頂きました。BOLT製品は元々の作動サイクルが遅い為、11.1V(LIPOの3セル)バッテリーを使われるパターンが多いのですが、内部をしっかりと作り直すと一般的な7.4Vバッテリーであっても11.1Vと同等レベルの作動性能になります。性能が同じであれば電圧は低い方が色々なメリットがありますので、当店では余程、特殊な場合を除いて「11.1V」バッテリーはお勧め致しません。



AK74

機種名 : E&L製AK74(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業
コメント : E&L製のコンバージョンKITにご自身でマルイ製ハイサイクル用メカBOXを組み込んだが動かなくなった。という事でご依頼頂きました。修理作業と一緒にハイサイクルからノーマルサイクルに変更したい。というご依頼も頂いておりましたので純正トルク(18;1)へのギア交換、EG1000モーター交換も行いました。最近はめっきり、「コンバージョンKIT」という商品自体が少なくなりましたが、今も昔もやはり自社のメカBOX(今回の場合で言うとE&L)を基準に各外装パーツの寸法が設計されているので、例えマルイ製メカBOXであっても違うメーカーのメカBOXを組み込むと色々な問題が発生しますね。AKだと「グリップの固定ビスを締めると初速が下がる&弾詰まりする&給弾不良」、「セレクターレバーのポジションと実際の作動がリンクしない」あたりが定番でしょうか...。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 21:49フォトギャラリー

2017年07月05日

カスタムフォトギャラリー LVOA-C MP7A1

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

LVOA-C

機種名 : KRYTAC製LVOA-C(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業
コメント : バネ鳴き改善、サイクルの遅さ改善、初速の低さの改善、でご依頼頂きました。FET回路も標準装備されていて外装パーツの質感もレベルが高いKRYTAC製電動ガンですが、純正チャンバーパッキン&純正モーターの性能が勿体無いなーと、毎回感じます。特にチャンバーパッキンが国内仕様に変更されると弾詰まり関係のトラブルも激減すると思います。



MP7A1

機種名 : マルイ製電動MP7A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・スペックRカスタム ・ロングレンジチャンバーカスタム ・外装パーツ加工
コメント : コンパクト電動ガン用のスペックRカスタムをベースに作業させて頂きました。同時に後方配線に変更してストックパイプ内へのバッテリー収納で仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 23:18フォトギャラリー

2017年06月24日

カスタムフォトギャラリー M4RIS P226E2

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

M4RIS

機種名 : ウエスタンアームズ製M4RIS・GBB(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・その他外装パーツ組込 ・実物UBRストック組込
コメント : お客様からお持込品の各種外装パーツ(実物UBRストック、ハンドガード、アウターバレル、グリップ、トリガーガード、ガスブロック)の加工取付を行いました。UBRストックはストックパイプ含めて独自形状な為、かなりの加工が必要になります。今回の場合は純正バッファーユニット側の外径切削等を行い、GBBの機能はそのままで組込完了しました。



P226E2

機種名 : マルイ製P226E2(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・アンダーレール埋め ・Mk24仕様の刻印入れ ・セラコート塗装 ・トリジコンサイト取付
コメント : アンダーレールを埋めてMk24仕様にしたい。というご依頼です。作業内容が作業内容なだけに結構なお時間を頂いてしまいましたがアンダーレール埋め&再整形を行った後、Mk24仕様の刻印入れ&セラコート塗装を行いました。画像を見ただけでは、まず分からないと思いますがベースはマルイ製のP226E2です!大変だったので、この部分は強く言わせて下さい(笑)


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 10:46フォトギャラリー

2017年06月17日

カスタムフォトギャラリー AKスペツナズ XR8

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

AKスペツナズ

機種名 : マルイ製AKスペツナズ(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・手直し作業 ・FET回路組込
コメント : 他店様でカスタムされた本体の手直し作業を行いました。既にカスタム済みの本体を作業させて頂く場合は内部を点検し品質に問題が無いカスタムパーツは極力、再利用して仕上げます。



XR8

機種名 : SRC製XR8(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理&カスタム作業 ・FET回路組込
コメント : 非常にマニアックなXR8です(笑)初速が40m/s~60m/sで弾道も真っ直ぐに飛ばない、という事でご依頼頂きました。さすがはSRC製品で「セレクターレバー位置と実際の動作が一致しない」、「アウターバレルがグラグラ」、「逆転防止ラッチが機能しない」、「チャンバーがグラグラ」等の色々なトラブルが発生していました。カスタム作業の前にまずはこれらの箇所をひとつずつ改善した後、ライトカスタム&FET回路組込で仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 10:36フォトギャラリー

2017年06月05日

カスタムフォトギャラリー TRIDENT SPR PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

TRIDENT SPR

機種名 : KRYTAC製トライデントSPR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ライトカスタム作業
コメント : 初速が80m/sと低い&サイクルが遅い、という事でご依頼頂きました。KRYTAC製の電動ガンは「純正チャンバーパッキンが硬い為、弾詰まりによるピストン破損が発生しやすい」、「純正モーターが遅い為、レスポンス&サイクルが悪い」という問題点がありますので、最低でもチャンバーパッキン交換とモーター交換は行っておきたいところです。



MAGPUL PDR

機種名 : マグプル製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : ご自身でカスタム作業に挑戦したところ、駆動系が空転してしまう。という事でご依頼頂きました。内部を確認したところピストンが破損していました。かなり粘度の高いグリスがシリンダー内に使われていましたので、おそらくシリンダーグリスの粘度が高すぎる事でピストンの前進スピードが低下してピストンクラッシュしたのかと思われます。シリンダー内に使うグリスはシリコンスプレーだとすぐに飛んでしまい初速が下がりますが逆に粘度が高すぎても今回の様にピストン破損の原因になりますので、グリス選択にはご注意下さい。今回は修理作業と併せてPDRでは定番の「電磁ブレーキ回路」、「FET回路」の作業を行い仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:33フォトギャラリー

2017年05月25日

カスタムフォトギャラリー HK417 HK416

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

HK417

機種名 : VFC製HK417(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・G28仕様の外装作業 ・内部フルカスタム作業
コメント : 内部のフルカスタム作業とG28仕様へのセラコート塗装、各種刻印入れを行いました。G28の特徴でもあるアッパーレシーバー右側面の刻印もバッチリと再現してあります。(画像には写っていませんが...)



HK416

機種名 : マルイ製次世代HK416(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・FET回路組込み ・UBRストック取付加工
コメント : お客様からお持込頂いたパーツ(UBRストック、FET回路)の取付を行いました。次世代M4系へのUBRストック取付は、かなり大掛かりな加工(純正ストックパイプ外径を旋盤加工で丸パイプ状にした後、UBR純正ストックパイプを被せます)が必要ですね。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 23:51フォトギャラリー

2017年05月16日

カスタムフォトギャラリー Tavor PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

Tavor

機種名 : S&T製タボール(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・性能優先のフルカスタム仕様 ・ブローバックキャンセル
コメント : コンプリートカスタムをベースにフルカスタム仕様で作業させて頂きました。S&T製、ARES製共にタボールは純正時のサイクルがとてつもなく遅い(秒間で約8発前後...)のでモーター交換は是非とも行っておきたいメニューですね。今回は「SUPER-1Jカスタム」、「FET回路」、「モーター交換」、「ロングレンジチャンバーカスタム」等を行い徹底的に仕上げました。



PDR

機種名 : MAGPUL製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・ハイサイクルカスタム ・FET回路組込み
コメント : ご自身でカスタム作業を行ったところ調子が悪く(セミオート不良、モーター発熱、初速の低さ)なってしまった為、ご依頼頂きました。PDRはかなりクセがある設計ですので、サイクルを上げる場合は「FET回路」、「電磁ブレーキ回路」は必須ですね。
しっかりと調整してあげるとノーマルとは次元が違う「超絶ハイレスポンス」と「2点バーストにならない確実なセミオート機能」の両立が可能になります。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 00:42フォトギャラリー

2017年05月05日

カスタムフォトギャラリー DSR-1 SL9RS

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

DSR-1

機種名 : ARES製DSR1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ガス漏れ修理 ・カスタム作業
コメント : オークションで中古品購入したがマガジンからのガス漏れ修理、弾道の曲がりの改善でご依頼頂きました。内容自体はいつものARES製&S&T製用のカスタムメニューとマガジンのオーバーホールを行いましたが2本のマガジンで初速が大幅に違うので、初速を揃えるのに難儀しました。



SL9

機種名 : アローダイナミック製SL9RS(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・アウターバレル加工 ・ブローバック機構キャンセル
コメント : セミオートでのスイナイピング性能に特化したカスタム作業、純正アウターバレルの全長カット&14mm逆ネジ加工を行いました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 19:08フォトギャラリー

2017年04月24日

カスタムフォトギャラリー 89式 M500

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

89式小銃

機種名 : キャロット製89式(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装パーツ補修 ・配線引き直し ・ライトカスタム作業
コメント : 懐かしいキャロット製の「キャロッパチ」です。(厳密には後期型の89R)当時、89式を製作するにはこのキット以外の選択肢はありませんでしたので結構売れたのではないでしょうか。配線が邪魔してハンドガードが閉じない、ナットが脱落してネジが締められない、初速の再調整、をご依頼頂きました。



M500

機種名 : タナカ製S&W M500(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・初速向上作業
コメント : シリンダーが回転しない、初速が低い(60m/s代)という事でご依頼頂きました。分解確認したところガスタンク(ペガサス方式なのでシリンダー内にあります)のフタのガスシール用パッキンがハミ出しており、シリンダー回転の邪魔をしていました。分解形跡は無かったのでメーカー製作時の作業ミスと思います。初速は大幅にデチューンされていましたので各部のデチューン解除(放出バルブ加工、ハンマースプリングのテンション調整、等)を行い80m/s前後で仕上げました。


KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 22:01フォトギャラリー

2017年04月23日

Barrett M82 A1 USED品 入荷

Barrett M82 A1


久々にUSED品のご紹介です。
本コーナーでは初登場のSNOWWOLF製BarrettM82A1です。
約3年前に当店で販売させて頂いたFMC品となります。

Barrett M82 A1


Barrettを購入されたお客様はなかなか手放さない為、USED品で販売出来るのはかなりのレアケースと思います。
SNOWWOLF製のBarrettはFMC品で販売する際に当店でかなりの箇所に手を加えています。
長過ぎる純正インナーバレルを最適なインナーバレル長に変更しますが、単に短くしてしまうとアウター内部やハイダーにBB弾が接触してしまう為、専用のインナーパイプ、ブレ止めスペーサーを製作して組み込んだり、アッパーとロアーの結合箇所を増やしたりと結構色々やっています(笑)
ノーマル箱出し状態を知っている方であれば、確実に驚かれる性能に仕上げております。
今回の本体には追加加工でハンドガード下面に20mmレールを増設済みですのでフォアグリップ、レーザーサイト等のアクセサリーパーツの取付も可能です。
マガジンは標準の500連マガジン(内部ユニットはマルイ製を移植)以外に、スプリング給弾仕様のマガジン(こちらもマルイ製80連を移植)が2本付属します。
マガジン以外の付属品(スコープ、パイポット、キャリングハンドル等)も全て揃っています。
外装の状態は新品同様という訳ではありませんが、3年経過している事を考えると十分に程度良好と言えるレベルです。
整備作業の際にメインスプリング、チャンバーパッキンは新品に交換済みです。
オーバーホール作業も既に完了しておりますので、いつでもお渡し出来る状態です。

★SNOWWOLF製Barrett M82A1(USED) ¥69,000★
※初速;98m/s
※取り扱い説明書;有り
※元箱;有り
※付属品;バイポット、スコープ、キャリングハンドル、スペアマガジンx2(スプリング給弾)


中古品は即完売も珍しくありません。新着情報を逃さないために、このブログの読者登録をオススメします!(当ブログ右よりメールアドレスをご登録ください)

ご購入はこちらから!!
中古 海外製電動ガン

海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 14:05商品情報