QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
bemax
bemax
業務効率化のため、オンライン専門ショップとしてリニューアルしました!カスタムのみならず修理も承っておりますので、電動ガンのトラブルでお困りの方はお気軽にご相談下さい。海外製電動ガンからガスガン、ブラスト加工等幅広く承っております!
TEL 0476-97-2201
Be-MAX Webサイト

2018年10月19日

カスタムフォトギャラリー AS-VAL MASADA CQB 89式固定銃床

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

AS-VAL

機種名 : LCT製AS-VAL(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・消音加工 ・カスタム作業
コメント : AS-VALやVSSは各社から色々なタイプが販売されていますが、基本的にどのメーカーもサプレッサーはダミーで消音効果がありません。やはり皆さん「この見た目で消音効果無しってどういう事よ?」と思われているようで(笑)、消音加工のご依頼を頂きます。インナーバレル保持やバッテリー収納の事も考慮する必要がありますのでなかなか難易度は高いです。



MASADACQB

機種名 : MAGPUL製MASADA CQB(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・給弾不良修理
コメント : タペットプレートが折れた事でノズルが動かなくなり、全く給弾しない状態でした。幸い、MAGPUL製MASADAのタペットプレートは一般的なVer2用が流用可能なので強化品へ交換&オーバーホール作業を行いました。これが海外製品&タペットプレートが専用品、になると結構大変です…。補修用の純正パーツがメーカーから供給されていればまだ良いのですが、海外メーカーの多くはそのあたりのアフターが期待出来ません。
こうなると最後の手段で汎用品を加工して流用する事になります。



89式

機種名 : マルイ製89式固定銃床(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・セミオート修理 ・カスタム作業 ・ストック内へのバッテリー収納加工
コメント : カットオフレバー折れでセミオートが効かない状態でした。カットオフレバーが折れる、というパターンはなかなか珍しいですね。修理&カスタム作業と同時に固定ストック内へのLIPOバッテリー収納加工(後方配線)も行ってあります。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 23:01フォトギャラリー

2018年10月14日

ZETA-LAB製モシンナガン カスタム作業

モシンナガン


1b.jpgお客様からのご依頼でZETA-LAB製モシンナガン(ガスボルト)の「着脱式マガジンへの構造変更」、「グリーンガス(CO2)方式への変更」、「ストック内にグリーンガスレギュレーターを内蔵」、「木製ストックのニスを剥離した後、オイル仕上げ」、「命中率向上、初速の安定化」という作業を行いました。本体をお持ちの方や構造をご存知の方であれば、この内容を聞いただけでお腹イッパイになりますね(笑)

2.JPGまずは非常に評判が悪いヒモを引っ張る方式のマガジン構造を一新します。当店で作るからにはしっかりした物を作りたいので、マガジン着脱の操作性やマガジンの確実な位置決めの為、色々なパーツを新設してあります。拘ったのは「マガジン自体がカチッとロックされる事」、「フタに頼らずにマガジン位置がしっかりと定位置で固定される事」、「マガジンキャッチを操作した際にストンと抜ける事」の3点です。最近は外人さんが作った3Dプリンター製作の着脱式マガジンKITも販売されていますが現物を拝見させて頂いた限り、一般の方があのKITを使って問題無く使える様にするのはかなり難しいと思います。そもそもマガジンスプリングやBB弾を押し上げるフォロアー等の重要パーツはKITに含まれておらず「そこらへんは自分で何とかしてね」的な内容ですし、マガジン自体の固定機能も無くフタに頼った構造なので、相当色々な部分に手を加えないとマトモに給弾しないだろうなー、と...。

3.JPG閑話休題。着脱式マガジンはアクリル板からの削り出しで製作した豪華仕様です。強度抜群なので落としても踏んでも投げても(?)、壊れる事はまずありません。
4.JPG

5.JPGゼロからの設計なので当然ですが各部の寸法は自由に決められます。マガジンスプリングは入手が容易な一般的な寸法が使えるようにしてあります。フォロアー(緑色の物体)は懐かしの「MGC製スーパーグレッツBB弾」を加工してフォロアーとして生まれ変わってもらいました。30年の時を経て、モシンナガン用のマガジンフォロアーとして復活です!BB弾と言えど捨てないで取っておくと良い事あるんですね~。(そういえばワタクシのキャリコM1000はどこに行ったんだろうか...)

6.JPG装弾数を増やす為、ダブルカアラム(複列式)仕様で製作しました。

7.JPGAKの様にマガジン前方部分を引っ掛けてから本体内にセットすると、マガジンキャッチを新設してあるのでカチッとロックされます。
8.JPG
9.JPG

10.JPGマガジンエジェクト用のスプリング(トリガーリターンスプリングと兼用)も追加してあるのでマガジンキャッチを解除するとスプリングテンションでストンとマガジンが排出されます。せっかく着脱式マガジンを製作するので、このあたりの操作性にはかなり拘りました。

11.JPGグリーンガスレギュレーターをストック内に内蔵する為、木製ストックを加工します。さすがに通常サイズのレギュレーターは寸法的に不可能なのでミニボンベ用のレギュレーターを使います。この加工はオイル仕上げ前に行ったのでストックの色がまだ赤い(ニス)ですね。
12.JPG

13.JPGいきなり完成状態です!オイル仕上げも終わってます(笑)ガスシリンダー下面にホース取付口を新設し、ストック後端までホースを通します。コッキングの際のシリンダーストロークを考慮してスパイラルホースを一部に使い伸縮可能にしてあります。
14.JPG

15.JPGストック内にレギュレーターを内蔵させる為、「レギュレーターの外径切削」、「ホースの角度を変更するエルボーの新規製作※ローハイト仕様」も行いました。尚、ボンベ交換の為にレギュレーターを引き出す際には一旦、ホースをレギュレーターから外す必要があります。しかし内蔵状態だとワンタッチカプラー(エアーストップ付)が押せません。そこで内蔵状態であってもワンタッチカプラーが押せる様に金属製ボタンを製作して溶接しました。単なるレギュレーターが、どんどんメカメカしくなってきました。ガスガン好きなこういう見た目に弱いです(笑)
16.JPG

17.JPG長い道のりでしたが、これでよ~やくレギュレーターが内蔵出来ます。パラコードはボンベ交換の際に引っ張り出しやすいかな、という事で付けてみました。
18.JPG
19.JPG

20.JPG今回のレギュレーターは圧力可変式なので、内蔵状態でも六角レンチで微調整出来る様に加工してあります。

グリーンガス仕様にした事で、「初速の安定性が大幅に向上」、「銃口から生ガスを吹かない」、「季節に関係無く安定した性能」等、多くのメリットが生まれます。今回の様にレギュレーター内蔵式ですと、ホースレス状態なので使い勝手も良好です。実はこれら以外にも色々な実射性能向上のカスタムも行いました。内容が多すぎて(濃すぎて)全てはご紹介出来ないのですが「放出バルブのルート拡大」、「ボルトハンドル基部にプランジャーピン追加」、「チャンバー基部へのクッション材追加」、「インナーバレル長の変更」、「インナーバレルスペーサーの製作」、「ノズル延長」、「Vパッキン化」等です。内容が内容なだけに、どなたにでもお勧め出来る作業ではありませんが「究極のモシンナガン」が欲しい!というコアな方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

<KEN>

Be-MAXの情報をもっと見るにはこちら!
電動ガン修理カスタム日記 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

2018年10月07日

カスタムフォトギャラリー XCR-mini PSG-1 M4A1

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

M4A1

機種名 : マルイ製次世代M4A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 他店様にてカスタム済み本体の手直し作業をご依頼頂きました。給弾不良、初速低下、サイクル低下、が発生していましたので既に組み込まれているカスタムパーツは可能な限り再利用して手直し作業を行いました。既にカスタムパーツが組み込まれている本体の場合、当店では可能な限り再利用して仕上げます。



PSG-1

機種名 : マルイ製PSG1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・性能優先カスタム作業 ・強化チャンバーブロック組込
コメント : 専用パーツが多く、交換出来るパーツが限られているPSG1ですが可能な限りのフルカスタム仕様で作業させて頂きました。首周りの剛性アップに効果抜群のPDI製チャンバーブロックも組込済みです。今回はセミオートのレスポンスを向上させる為、サマリウムコバルトモーター(要シャフトカット)を組んでみました。PSG1にコバルトモーターの組込は初めての試みでしたが非常に効果的ですね。但し、モーター側の磁力が強力過ぎてピストンリリース機能が働かないので、追加加工は必須です。



XCR-mini

機種名 : VFC製XCR-mini
作業内容 : ・コンプリートカスタム ・デュアルFET回路
コメント : 本体お取り寄せでのコンプリート品をご注文頂いたのですが、長期間のメーカー欠品で、かなりお時間を頂いてしまいました。ようやく納品出来てホッとしております。それにしても「mini」の再生産は時間が掛かりましたねー。「Micro」はしょっちゅう生産してるんですけどね(泣)

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:27フォトギャラリー

2018年09月24日

カスタムフォトギャラリー Enfield POLICE SIG MCX PDR

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

PDR

機種名 : MAGPUL製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・コンプリートカスタム
コメント : PDRのコンプリート仕様をご注文頂きました。PDRの場合は確実なセミオート性能、レスポンス&サイクルの速さ、を実現する為に電磁ブレーキ回路を増設して仕上げます。FMCシリーズのラインナップ以外の機種でもお取り寄せしてコンプリート製作が可能ですのでお気軽にご相談下さい。



SIG MCX

機種名 : サイバーガン製(VFC製)SIG MCX
作業内容 : ・コンプリートカスタム ・バッテリー収納加工
コメント : 話題の新製品、SIG MCXのコンプリート製作をご依頼頂きました。事前情報通り、製造はVFCなので外観の質感はバッチリです。バッテリー収納にかなり無理がありますし、容量が少ないバッテリーしか使えないので、当店にて2000mA(ミニS互換)が収納出来るようにアウターバレルを加工済みです。



Enfield POLICE

機種名 : マルシン製Enfield POLICE(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・初速向上作業
コメント : マルシン製品にタナカ方式のペガサスユニットを移植したガスガンをお持込頂きました。シリンダー含めて各部外装パーツもワンオフで作られていてかなり手の掛かった本体でした。初速の向上、シングルアクション時とダブルアクション時での初速の落差の改善、を行いました。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 22:15フォトギャラリー

2018年09月15日

カスタムフォトギャラリー UZI FAL AK74MN

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

FAL

機種名 : キングアームズ製FAL(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・アッパーレシーバー交換
コメント : 他店様にてカスタム済み本体の手直し作業をご依頼頂きました。弾道が散る、という事で内部を確認したところビックリ!の短~いインナーバレルが組まれていました。インナーバレルを短くする理由は色々とあると思いますが、FALはアウターバレルが長いのであまりにも短いインナーバレルだとBB弾がアウター内部に接触します。適正サイズへのインナーバレル交換含めて手直しをさせて頂きました。



AK74MN

機種名 : マルイ製次世代AK74MN(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業 ・リコイルキャンセル
コメント : 当時(再販前)、貴重な新品未使用のAK74MNを入手されたので当店へカスタム作業をご依頼頂きました。性能優先のフルカスタム仕様でのご依頼でしたので「次世代用SUPER-1Jカスタム」をベースに仕上げました。現在は再販されていますが、補修パーツも供給されるのでしょうか?(特にストック基部)



UZI

機種名 : マルイ製UZI(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・オーバーホール作業
コメント : 今回はオーバーホール作業のみで完了しましたが、破損パーツや欠品パーツがあるとUZIは修理不可となります。(メーカーでの補修パーツ在庫が無い為)Ver5メカBOXは色々な可能性を秘めていたと思うのですが結果的にはUZIの1代限りで終わってしまった悲運のメカBOXですね...。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 17:51フォトギャラリー

2018年09月07日

カスタムフォトギャラリー M733 AK spetsnaz Colt police positive special

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

M733

機種名 : マルイ製M733(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : マルイ製M733に海外製の外装パーツが組み込まれていましたが弾詰まりによるピストン破損が発生していました。海外製メタルレシーバーに付属しているメタルチャンバーはしっかりと品質を確認しないと痛い目に遭いますね(泣)今回はチャンバー交換と同時にライトカスタム仕様で仕上げさせて頂きました。



AK beta spetsnaz

機種名 : マルイ製AKヴェータスペツナズ(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・内部カスタム作業 ・セレクター修理 ・お持込パーツ組込
コメント : 他店様にてカスタム済みの本体でしたが、コンプリート仕様にしたい。という事でご依頼頂きました。同時にセレクターレバーのポジションと実際の動作が一致しない、というAK系で良くあるトラブルも出ていましたので修正済みです。



Colt police positive special

機種名 : タナカ製COLTポリスポジティブスペシャル(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ガス漏れ修理 ・初速向上作業
コメント : タナカ製ペガサス方式のリボルバーはシリンダーがガスタンクになりますが、このガスタンクからのガス漏れが多いです。今回はガスシール用パッキン交換と初速向上作業を行いました。構造上、ペガサス方式は十分な初速を出すポテンシャルがありますが故意的にデチューンされているようです。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:43フォトギャラリー

2018年08月26日

カスタムフォトギャラリー PDR SCAR-L G3 SAS-HC

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

G3 SAS

機種名 : マルイ製G3SAS-HC(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・HC用SUPER-1Jカスタム
コメント : 他店様にてカスタム済みの本体でしたが初速、サイクル共にHCノーマル品よりも低い性能だったので当店での手直し作業をご依頼頂きました。他店様、個人様問わずカスタム済み本体の手直し作業を行う場合は可能な限り、再利用出来るパーツは流用して仕上げるプランをご案内しております。「性能・耐久性に問題が無いパーツ」が条件になりますが、せっかく組み込まれているカスタムパーツを無駄に交換するのは勿体無いですからねー。



PDR

機種名 : マグプル製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業
コメント : PDRはカットオフ能力が低い(設計不良)のでレスポンス&サイクルを上げるとセミオートが2点バーストになってしまいます。当店では電磁ブレーキ回路を増設してピタッと1発で確実に止まるように製作しますが、電磁ブレーキ回路無しの場合は「故意的にレスポンス&サイクルを下げる※メーカー出荷時がこの状態です」、「無駄に固いメインスプリングを組んで2点バーストを力技で抑え込む※個人カスタムに多いです」といった対処療法的な手法になりがちです。今回の本体もビックリする位、メインスプリングは固かったです...。



SCAR-L

機種名 : マルイ製次世代SCAR-L(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・通電不良修理 ・FET回路組込
コメント : 接点端子の接触不良で通電不良が発生していました。今後の事も考えて今回はオーバーホール作業と一緒に配線交換、FET回路の組込も行いました。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 



海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 11:17フォトギャラリー

2018年08月14日

カスタムフォトギャラリー AUTO9 M4A1 P90

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

AUTO9

機種名 : マルイ製電動93R(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・電動オート9製作 ・内部カスタム作業
コメント : マルイ製電動93Rをベースにロボコップでお馴染みの「オート9」を製作しました。KSC製オート9(GBB)からスタビライザー、グリップ、リアサイトを移植しました。当然ですがマルイ製品にKSC製品が無加工で付く訳がありませんので結構な大手術が必要でした。特に本体側の銃身軸とスタビライザー側の銃身軸が一致しなかったのでスタビラザー側の銃身軸移動が大変でしたねー。「電動オート9」、良い響きです。オート9はインパクトのある外観なのでロボコップを知らない世代にも意外と人気が出そうな気がします。メーカーさん、どうでしょうか(笑)



P90

機種名 : マルイ製P90
作業内容 : ・コンプリートカスタム
コメント : マルイ製品をベースにフルカスタム仕様で仕上げる「マルイコンプリートシリーズ」のP90をご注文頂きました。「本体は軽い方が好き」、「マルイ製ベースでカスタムしたい」といった主にゲーム好きなお客様に人気のシリーズですね。



M4A1

機種名 : マルイ製次世代M4A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・次世代用SUPER-1Jカスタム ・アウターバレル交換 ・リコイルキャンセル
コメント : 次世代用SUPER-1Jカスタム、アウターバレル交換、リコイルキャンセルコメント;内部カスタムに加えてリコイルキャンセル(ストックパイプ内へのバッテリー収納)を行いました。次世代電動ガン特有のモッサリとした動きがキレッキレッに激変です。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 12:29フォトギャラリー

2018年08月10日

夏期休業のお知らせ




いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら8月17日~20日まで夏季休業とさせて頂きます。期間中は商品の発送、お問い合わせへの返答、カスタムプランのご案内等の業務が出来なくなりますが何卒ご了承下さいませ。ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。



<KEN>


Be-MAXの情報をもっと見るにはこちら!
電動ガン修理カスタム日記 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan



  
Posted by bemax at 11:22Be-MAX NEWS

2018年08月08日

カスタムフォトギャラリー SMYTHON P90 F2000

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

SMYTHON

機種名 : コクサイ製スマイソン(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ノンフルートシリンダー加工 ・マグナポート加工 ・セラコート塗装
コメント : コクサイ製モデルガンをベースに当店にてノンフルートシリンダーへの加工、マグナポート加工を行った後、セラコート塗装で仕上げました。マグナポートの加工は思いの外、大変でしたね~(泣)



P90

機種名 : マルイ製P90(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装レストア作業 ・内部カスタム作業
コメント : 外装パーツのブラスト加工、FN刻印入れ、全塗装、を行いました。ほぼフルレストア作業なので箱出し新品より綺麗で質感が高くなりました。P90はFN刻印が入ると一気に格好良く見えますね~。なんでなんでしょうか(笑)



F2000

機種名 : G&G製F2000(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 色々な不具合が多いG&G製F2000ですが、最近は「マガジンが抜けなくなる」というトラブル報告も増えています。多くはマガジンキャッチレバーの曲がりが原因(箱出し時で曲がっている物もあります)です。改善は可能ですがモナカ構造のレシーバーの完全分解が必要になります...。マガジンキャッチレバー周辺にもう少し簡単にアクセス出来れば楽なんですが。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:39フォトギャラリー

2018年07月28日

カスタムフォトギャラリー XCR MP5J S&W M1917

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

XCR

機種名 : VFC製XCR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・オーバーホール作業 ・FET回路組込
コメント : 3年程前にFMC品で販売させて頂いた本体の整備作業です。セミオート多用による接点焼損が激しく通電不良が発生していましたのでオーバーホール作業と一緒にFET回路を組み込みました。SBD(ショットキーバリアダイオード)と違い、FETは何万発セミオートを多用しても半永久的に接点焼損は発生しませんので思う存分、セミオートを多用出来ます。それにしてもVFC製の「XCR-mini」はなかなか再生産されませんね~(泣)首を長~くしてお待ちのお客様が数名いらっしゃるので、そろそろ生産してもらいたいです。



MP5J

機種名 : BOLT製MP5J(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : オークションで中古品をご購入後、当店へ修理作業をご依頼頂きました。最近はBOLT製品の修理依頼が増えていますね...。やはりあの、強烈なリコイルユニットの負荷やFET回路無し、汎用規格のギア、あたりが理由と思います。更に11.1Vを使ってしまうと高い確率でどこかが壊れます。



M1917

機種名 : タナカ製S&W M1917(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ガス漏れ修理 ・初速向上作業
コメント : タナカ製のガスリボルバー(ペガサス方式)は、シリンダー自体がガスタンクになっていますがパッキン劣化でガス漏れがチョコチョコと発生しますね。炎天下に放置して内圧が高くなると漏れやすくなる気がします...。今回はガス漏れ修理とデチューン解除による初速向上を行いました。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 00:28フォトギャラリー

2018年07月16日

カスタムフォトギャラリー MSR700 M16A4 F2000

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

MSR700

機種名 : ARES製MSR700(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・カスタム作業
コメント : ARES製のMSR系では定番の「シアーが掛からない」、「コッキングハンドルがグラグラ」、「給弾しない」、という症状が発生していましたので改善作業を行いました。当店ではVSR10用の強化シリンダーを加工して移植しますが、性能や耐久性向上以外にもコッキングハンドルのガタつきが激減するのもメリットです。



M16A4

機種名 : BOLT製M16A4(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 11.1Vバッテリーを使ったところ20発位でギアが壊れた。という事でご依頼頂きました。BOLT製電動ガンの内部仕様も見る限り「11.1V使ったら壊れるよね...」という印象です。BOLT製電動ガンはとにかく仕様変更が多いので、もしかしたらロットによっては11.1Vでも問題が無い本体も存在するのかも知れませんが、少なくとも純正ギア破損、スイッチ接点の焼損、によるトラブルはメチャクチャ多いのも事実です。



F2000

機種名 : G&G製F2000(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・セミオート不良の改善 ・カスタム作業
コメント : 今回もF2000の持病であるセミオート不良でご依頼頂きました。最近のロットはようやくメーカー側で改良された痕跡がありますが、それでも相変わらずこのトラブルは発生します...。メーカー側で根本的な解決が行われる日は来るのでしょうか(笑)

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:46フォトギャラリー

2018年07月04日

カスタムフォトギャラリー BHI Krinkov PDW L85A2 MINIMI-Para

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

BIH Krinkov PDW

機種名 : LCT製BHIクリンコフPDW
作業内容 : ・コンプリートカスタム
コメント : 実物ハンドガードが装着済みで販売されていた限定モデルです。今回のご注文分が最後の1丁でした。今後、この仕様で販売される事はまず無いので大変貴重な1丁ですね



L85A2

機種名 : G&G製L85A2(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・オーバーホール作業
コメント : 3年程前に当店で作業させて頂いた本体のオーバーホール作業をご依頼頂きました。ブローバックパーツ破損も発生していましたがメーカーの純正パーツ在庫切れの為、今回は補修にて対応させて頂きました。



MINIMI Para

機種名 : A&K製MINIMI―Para
作業内容 : ・コンプリートカスタム ・トリガー連動給弾
コメント : コンプリートカスタムに加えてトリガー連動給弾方式への加工も行いました。純正の音感センサー方式では無く電気式のトリガー連動なのでハイサイクル仕様でも確実な給弾が可能です。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 15:04フォトギャラリー

2018年06月28日

カスタムフォトギャラリー M4A1 Dragnov VSS

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

VSS

機種名 : キングアームズ製VSS(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・消音加工 ・カスタム作業
コメント : 初速が70m/sと低いので90m/sまで向上させたい。という事でご依頼頂きました。ほぼ新品状態でしたが、初速の低さ以外にもストックのガタが出ていましたので補修致しました。ダミーサプレッサーの消音化も行いましたがVSSやVAL系は各社でダミーサプレッサー内の構造が異なるので最適な消音化の方法も各社で異なります。



Dragnov

機種名 : キングアームズ製ドラグノフ(お持込での作業依頼)
作業内容 : カスタム作業 木製パーツ組込
コメント : リアルソード製品と違いキングアームズ製品は3枚ギア(ロングストロークにしている理由は不明ですが…)なので、レスポンスを上げる為の作業は比較的シンプルに行けますね。今回はエアコッキング用の木製ストック&ハンドガードを加工して取り付けました。ハンドガードをモナカ構造に変更したりモーター逃げ用の穴を掘ったりで大変でしたね~(泣)



M4A1

機種名 : マルイ製次世代M4A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・ハンドガード&アウターバレル交換
コメント : MAGPULグリップの形状不良が原因で色々な不具合(セミロックに頻発、異常なギアノイズ、サイクル低下、等)が発生していましたので定番のグリップエンド加工を行い修正しました。同時に「ストックパイプ内へのバッテリー収納加工」、「ハンドガード&アウターバレル交換」も行いました。次世代M4系に社外品のハンドガードやアウターバレルを組み込むと、かなりの確率で曲がって付きますので摺り合わせは必須ですね。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:56フォトギャラリー

2018年06月17日

・FMCシリーズ Barrett M82A1再入荷のお知らせ・

・FMCシリーズ Barrett M82A1再入荷のお知らせ・
Barrett M82A1


長期間、「お取り寄せでの製作」となっておりましたBarrett M82A1が再入荷致しました。当店確保分が無くなり次第、再び「お取り寄せでの製作」となりますのでご了承下さいませ。


ご購入はこちらから!!


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  
タグ :BarrettM82

Posted by bemax at 11:47商品情報

2018年06月16日

カスタムフォトギャラリー M4 P90 VZ58

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

VZ58

機種名 : ARES製VZ58(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・ライトカスタム作業
コメント : 初速が75m/sと低い為、95m/s前後へのライトカスタム作業を行いました。最近のARES製品は「EFCS※電子制御回路」が標準装備されている機種が増えましたね。せっかくの電子制御回路なんですが「無駄に強いメインスプリング」、「遅い純正モーター」の為、レスポンスが良くなのが非常に勿体無いなーと毎回思います。



P90

機種名 : マルイ製P90(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・性能優先のフルカスタム作業
コメント : 今回は新品・未使用品の本体をお持込頂いての作業でした。やっぱり「マルイ製」の「新品」からの作業はスムーズに狙った性能に仕上がりますね~。海外製品だとなかなかこうは行きません...。



M4

M4
作業内容 : ・外装パーツ組込 ・内部手直し作業
コメント : 他店様にてカスタム済み本体の再調整作業、お持込品の「実物ハンドガード」の取付加工及びセラコート塗装を行いました。FCU回路もお持込頂いたのですが、今回のFCUは「後方配線」から「前方配線」に変更するのがかなり難しい回路でした(泣)最終的にはメカBOX側への穴開けを行い、何とか「前方配線」を成立させました。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 16:53フォトギャラリー

2018年06月09日

カスタムフォトギャラリー Barrett M82A1 M4A1 M4PMC

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

Barrett M82A1

機種名 : スノーウルフ製バレットM82A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業 ・20mmレール増設
コメント : スイッチアッセンブリーの組込不良で通電しない状態でしたので修理作業を兼ねた「FMC仕様への内部カスタム」、「ハンドガードの下部、左右への20mmレール増設」を行いました。バレットの場合、何は無くとも「専用インナーパイプを組み込んでインナーバレル長の変更」、「FET回路組込」は必須と思います。



M4A1

機種名 : マルイ製次世代M4A1(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : カスタム済みを中古にて購入されたところ、色々な不具合が発生している。という事でご依頼頂きました。当店では他店様や個人様にてカスタムされた本体の修理依頼も大変多く頂いておりますが、品質的に問題が無いカスタムパーツが既に組み込まれている場合には可能な限り再利用して仕上げます。



M4PMC

マルイ製M4PMC(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・外装パーツ組込み ・内部カスタム作業
コメント : 中古にてノーマル品を購入したのでフルメタル化&内部カスタムをしたい。という事でご依頼頂きました。オリンピックアームズ製ハンドガード&ブッシュマスターメタルレシーバー、LMTスライドストック交換と内部フルカスタム仕様で作業致しました。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:10フォトギャラリー

2018年05月23日

カスタムフォトギャラリー Barrett M98B PDR XCR-STD

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

Barrett M98B

機種名 : スノーウルフ製バレットM98B
作業内容 : ・FET回路組込 ・カスタム作業
コメント : FMC品と同等のフルカスタム作業でご依頼頂きました。M98Bは当店も初めてでしたが各部の作りは従来のM82A1やM107A1とは別モノですね。メカBOXケース自体もM98Bは専用設計になっていました。バレットをカスタムする上で最も重要な「アウターバレル内のインナーパイプ※当店にて製作しているパーツですが、このパーツが無いとインナーバレル長の最適化が出来ません」は幸い、従来品と互換性有りでした。ちなみにメカBOXを取り出すだけでも大変な本体ですので、ご自身で作業される場合はご注意下さい。大量のねじを外す必要がありますし色々な箇所に隠しねじも存在します(泣)



PDR

機種名 : MAGPUL PTS製PDR(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : セミオート不良、初速の低さの改善でご依頼頂きました。セミオート不良はG&G製F2000同様にPDRも定番ですね。F2000とは原因が違いますのでPDRの場合は電磁ブレーキ回路の増設が最も効果的です。PDRも当店はかなりの数を作業させて頂きましたが、「最終生産」という情報も入っていますので、もう買えなくなるんでしょうか?それとも海外メーカー特有の「最終生産」と言っておきながら何回も作るのでしょうか(笑)



XCR-STD

VFC製XCR―STD(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : 配線の異常発熱、ギアノイズの改善でご依頼頂きました。内部はノーマル状態でしたがメタル軸受けの内径が小さい事が原因でした。ギアの回転がかなり重くなる状態だった為、結果的に配線の異常発熱、ギアノイズの増大が発生していたようです。駆動系の過負荷は徐々に色々な箇所にトラブルを引き起こします。このまま使い続けるとやがて「接点焼損」、「モーター破損」に繋がります。負の連鎖ですね...。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 14:46フォトギャラリー

2018年05月16日

カスタムフォトギャラリー SOPMOD M4 SCAR-H F2000

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

SCAR-H

機種名 : マルイ製次世代SCAR-H(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : ご自身でカスタム作業に挑戦したところ、色々と不具合が出てしまった為、ご依頼頂きました。当店では色々な修理作業を行っておりますがお客様ご自身で作業された際の代表的な失敗例は「シム調整不良や駆動系の過負荷によるギアノイズ増大、レスポンス&サイクルの悪化」ですね。組み込むパーツ選択にもよりますが明らかに動きが重くなった場合は何かしら原因があります。そのまま作動させると必ず被害が拡大(駆動系パーツ破損、接点焼損、等)しますので要注意です。



F2000

機種名 : G&G製F2000(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業
コメント : セミオートでの通電不良、初速の低さ(約81m/s)、サイクルの遅さ、の改善でご依頼頂きました。G&G製F2000ではいつもの症状ですね。セミオート不良に関しては気持ち程度、メーカー側で改善の痕が見られますが、それでもまだ症状が出てしまうのが実情です。



SOPMOD M4-826

マルイ製次世代SOPMOD・M4(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・お持込外装パーツ組込 ・内部カスタム作業
コメント : お客様からお持込頂いた各種外装パーツ(レシーバーセット、アウターバレル、ハンドガード、ストック、トリガー等)の組込と次世代用SUPER-1Jカスタム、FET回路、7mmベアリング軸受加工等を行い仕上げさせて頂きました。「次世代SOPMOD・M4」の面影は完全に無いですね(笑)次世代用の社外品レシーバーは「無加工組込」と表記されていますが、全然無加工じゃ組めないのは今も昔も変わりませんね~。

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 22:43フォトギャラリー

2018年05月05日

カスタムフォトギャラリー CZ scorpion M14 TXS74UN

当店で修理・カスタムを行った依頼品の一部をご紹介いたします!

CZ scorpion

機種名 : ASG製スコーピオンEVO(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・7.4Vバッテリー用カスタム作業
コメント : 一般的な7.4Vバッテリーを使って作動性能(レスポンス&サイクル)を向上させたい。という事でご依頼頂きました。スコーピオンEVOは11.1Vバッテリー使用が前提のセッティングで出荷されていますので7.4Vを使うとレスポンス&サイクルが遅いです。(正確には11.1Vバッテリー使用時も遅いのですが...)ギア比変更、モーター交換等を行い7.4Vバッテリー用で仕上げさせて頂きました。



TXS74UN

機種名 : LCT製TXS74UN(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・内部カスタム ・外装パーツ取付
コメント : SUPER-1Jカスタムをベースにセミオート時の性能(実射性能、作動性能)を優先させた内容で仕上げさせて頂きました。同時のお持込品の各種外装パーツも取付済みです。AK系の外装パーツは色々な物が販売されていますが、寸法の明確な規格が無い為、実際にあてがってみないと「無加工で取付可能」、「加工すれば取付可能」、「どんなに加工しても取付不可」の判断が出来ません。



M14

マルイ製M14(お持込での作業依頼)
作業内容 : ・修理作業 ・カスタム作業 ・木製ストック組込み
コメント : ほぼ新品状態の本体でしたがタペットプレートが折れて給弾しない状態でした。M14の純正タペットプレート折れは未だに改善されていないようですね...。今回は「SUPER-1Jカスタム」をベースにした性能優先プランと木製ストック交換を行い仕上げさせて頂きました。木製ストックの握り部分は完全に「ガイジン」規格ですね(笑)

KEN


フォトギャラリーをさらに見るにはこちら

 


海外製電動ガンの修理カスタム Be-MAX Japan

  

Posted by bemax at 18:39フォトギャラリー